【付き合うってなに??結婚ってなんのためにするの??ってずっと疑問でいっぱいだった僕が「恋愛」「パートナーシップ」についてぼちぼち書いていく その3】

f:id:hamachorori:20160408222430j:plain

 
 
さて、今回で3回目の
 
 
【付き合うってなに??結婚ってなんのためにするの??ってずっと疑問でいっぱいだった僕が「恋愛」「パートナーシップ」についてぼちぼち書いていく】
 
 
この「恋愛」「パートナーシップ」について追求し、
 
 
 
こうやって自分のいいところも悪いところも、
 
汚い部分もやらしい部分も
 
文章に起こし、さらけ出していくことで、
 
 
どんどん自分の心や体が軽くなってることを感じてるよ。
 
 
今回も感じるがままに、ぼちぼち書いていこうかな。
 
 
 
 
 
 
前回のブログは
 
 
過去の自分が
 
 
**********
 
・「付き合う」「結婚」の意味がわからなくなってた

 ただ

「付き合う」と「結婚」の違いとして

 

・婚姻届を出すか出さないか


・それに伴う責任が大きくなる(漠然としたイメージ)


「付き合う ≠ 結婚」


という明確な違いだけ理解できたんだよね。

 
**********
 
 
って感じてたことを書いたんだけどさ、
 
 
読者さんから、今感じてるコメントを熱く真剣にもらえて嬉しかったね。
 
 
ありがたいねぇ〜。
 
 
コメントくれてる方の多くが
 
 
◼︎以前は「付き合うってなに??」「結婚ってなんのためにするの??」
 
っていう価値観を以前は持っていたけど
 
今はそこの考え方が変わって、見つめて進んでいけてるよ〜
 
っていうコメントをもらえたよ。
 
 
いただいたコメント紹介するね。
 
**********
 
濱ちゃんご無沙汰してます( ´ ▽ ` )ノ
めっちゃ長いです〜w

元々 男性不信が強めでしたが...

感情や理性でなく 目に見えないなにかで 共に時間を過ごさせてもらえる 相方があらわれ、

その流れに、前まであるはずだったコントロール不能な ''心の勝手な抵抗''が、

いつの間にかするりと外れちゃっていました(°_°)

その流れに逆らうことなく内側を観察していると、いつの間にか 「好き」や、「愛」の感情 が生まれ

純粋に「また逢いたいな♡」とか、「どうしてるかな?♡」という友愛とはまた違う意識が生まれていたり。

そして【今】があります。

【今】の彼は、鏡であり、 教わることがたくさんあり、今まで知らなかった自分を知る、という、大きな学びがあり、貴重な存在です。

元々 ''彼氏彼女 や 結婚''
を重要視してなかった わたしも、いざ自分の感情を観察すると、理性だけでは片付けられない部分もあるのかな? と感じ、その感情を素直に受け入れ伝えてみたりしています。

彼氏彼女 や 結婚 
というワードは、

月の満ち欠けや宇宙のエネルギーなどから時折やってくる、女性性ならではの感情の起伏によるバランスの乱れ(おそらく性別からやってくる自然なもの)に、安心感を与えてくれる役割を、してくれるのかなぁと。

とはいえ、そのワードから連想される''縛り''という感情が、心のなかに芽生えた瞬間、それを伝えることや、理解、手放しが必要なときもあるかもしれませんね。

(夫婦、恋人、パートナーに限らず、家族や、職場の人間関係においても同じく...)

心の声に素直に従い、話し合い、理解しあえることで、自由や、自分らしさ、(依存ではなく) お互いの支え合いによって、よりそれぞれの真の人生を生きられることができれば、素晴らしいなぁと... 日々感じます。

個々の人生に必要な時期がくれば、そうなっていくのかなぁ*.(^-^)/?

それまでは、そのワードに囚われることなく、お互いの想いや感謝を伝えあうことで、心に余裕さや豊かさを感じ、また身近から、そんな輪を広げていけると良いかなぁと最近は感じています(o^^o)

自分の内側の変化にちょうど向き合っているタイミングだったので、コメントさせていただきました
長々と失礼いたしました。
 
(Aさん 女性)
 
********
 
とても興味深いです。
僕も自由思考ですが、自由とは何か?

そこの捉え方、価値観を向き合い理解し分かち合える人とだと上手くいくのでは?

結婚しても子供できても自由は作れると思います。

お金なくなる、時間なくなるその他何かに恐れているのかもですね

人生のパートナーや一緒について来てくれる人がいるとゆうことは幸せな事だと思います。

責任や縛りはネガティヴではないワードだと思います

まあ僕も嫌ですが←矛盾wそう感じたらネガティヴ。

感謝出来るなら幸せ!

生きがいがある人生を求める。まあそれだけですかね笑

長文失礼しました。
 
(Kさん 男性)
 
********
 
わたしも結婚というものに全く憧れを感じていない。
勿論子どもにも…笑

今も憧れはないですが(T . T)

自分好きだし

自分のやりたいこと優先したいし

家族になる、とかいうフレーズも嘘くさくて嫌いで。笑

でも、そういうのなんてどうでも良くなる安心感が何故かある人いるんだよね〜

やーーーーっと出会えたって実感してる。笑

ちょろちゃんとそういうこと話してみたかった〜
 
(Mさん 女性)
 
********
 
 
それぞれの想いが伝わってきますな。
 
ありがとうね。
 
 
もっらたコメントを読んで感じていることは、
 
 
 
 
「恋愛」「パートナーシップ」に対する
 
いろんな価値観、考え方があってもいいんだってことを
世間からも認められ始めたのかな〜ってこと。
 
 
例えば、僕が会社に勤めていた約10年前、
 
 
おっと、もう10年も経ってるのか( ̄Д ̄;;
 
 
時間の経過早すぎる。。
 
 
その頃はね、
 
30歳までに結婚。結婚後はマイホーム購入、子供生まれ、定年まで会社で働く。
 
 
的な生き方の型があって、
 
 
そこから外れると、
 
「変わり者」になっちゃうみたいな風潮があったけどさ、
 
 
今はそれが全てじゃないんだよっていう、

生き方の選択ができる時代な感じ。
 
いい時代だなぁって感じてるよ。

 
今回は長くなったからここまでにしようかな。
 
 
次回は、
 
 
付き合うってなに??結婚ってなんのためにするの??
 
ってずっと疑問でいっぱいだった僕が
 
 
今までどんな恋愛をしてきたのか??
 
ってことを大ぴろげていこうかな。
 
 
もしかするとブログで公開するの躊躇するかも。。笑
 
 
 
そんな時は、
 
 
メルマガだけに流そうかな。
 
 
興味ある人だけどうぞ〜!

僕の経験は、きっとあなたの心を楽にするはずだから。

 
 

==================

■□━━━━━━━━━━━━━━━

こちら→【あなたの「心」が楽になり、人生が劇的に変わるお便りメール】

 (こちらだと返信が早いよ。) 

※このメールが迷惑フォルダに入ってしまう

という方は、こちらから設定してみてね。

http://46mail.net/

 

僕の物語はここで見られるよ

→社会に馴染めない『はみ出し者』の物語 全10回

(STORYS.JPというサイトに飛ぶよ)