【あなたの才能はワクワクだけではない!】

f:id:hamachorori:20150730215135j:plain

 

前回はワクワクには、

 

「本物のワクワク」と「偽物のワクワク」

 

があるよ!ってことを書いたけど、

 

sasuraipeace.hatenablog.com

 

 

今回は、

 

・ワクワクすることだけが才能に近づく道ではないよ。

 

 

って話しね。

 

 

僕の周りにいる仲間は、すごいメンバーがいっぱいいる。

 

 

みんなほんとすごい。

 

ワクワク方向へ進んでいってみんな大成しているんだよな。

 

 

じゃ、僕はどうなの??

 

って振り返ってみると、

 

「偽物のワクワク」にけっこー騙されて、

 

自分の才能に気付けずにいた期間が長かったなぁ~。

 

 

今でも、悩むし迷うし、

 

けど、自分に対してこれだけは言える。

 

 

「お前すげーじゃん。それでも進んでいこうとしてるじゃん。」

 

ってことを。

 

でね、

 

じゃあ、ワクワクすること以外でどうやって才能を見つけるの??

 

てことなんだけどさ、

 

 

僕はこう思ってる。

 

 

『ネガティブな反応を起こすものにも才能が隠れている。』

 

 

っていうことを。

 

 

・えっ?ネガティブな部分にも才能が隠されてるの??

 

 

って思うかもしれない。

 

 

だって、一般的には「ネガティブ」は「悪」「よろしくないこと」

 

 

っていう考え方が浸透している。

 

 

 

・じゃあ、ネガティブな才能を活かすには??

 

それを書いていくね。

 

例えば

 

・自信がない。

 

 

とか

 

 

・時間にどうしてもルーズ。

 

 

とか

 

 

・他人にどうしても厳しくなってしまう、つい怒ってしまう。

 

とっかっていうような

 

 

一見ネガテイブに捉えられること。

 

 

 

これって、めっちゃ才能じゃん!!

 

 

そう僕は思う。

 

 

 

◼︎自信がない人っていうのはさ、

 

 

自分のネガティブなことに対してかの感受性がするどい。

 

 

だから、自信のない人の気持ちをわかってあげられる。

 

ってことは、カウンセラーとかに向いてるよね。

 

 

人生において辛い状況にいる人に対して寄り添ってあげられる。

 

 

落ちぶれた人とか不登校になった人、リストラされた人なんかに対して

 

 

共感してあげられるという才能があるよね。

 

 

 

◼︎じゃあ、時間にルーズな人は??

 

 

ある意味時間におおらかだよね。

 

 

時間を気にせずひとつのことだけに没頭する才能がある、

 

 

とことん追求できる才能がある。

 

 

なにかをするときにトコトン集中する才能がある可能性がある。

 

 

時間を気にしないくらい一点集中の才能がある。

 

 

「集中できるという才能」を

 

 

時間から見たらネガティブに見えるだけだよね。

 

 

 

◼︎じゃあ、他人に厳しいタイプの人は??

 

 

いろんなことを管理したり、

 

 

オーガナイズしていける才能があるよね。

 

 

他人にも厳しい人は自分にも厳しい人なので

 

 

なにかプロジェクトを任せたりするのもいいかも。

 

 

本領を発揮するんじゃないかな。

 

 

 

◼︎すぐ人を怒らせる人はどうかな??

 

 

他人の「弱点」を見つけ出す才能がある。

 

 

そういう人はコンサルの才能があるかもしれない。

 

 

「それがあなたの問題ですので、それを改善していきましょう!」

 

 

ってアドバイスができる。

 

 

っていうことが、言えるよね。

 

 

ってことはさ、

 

 

【みんな才能の宝庫じゃん!!!!!!!!!!!!!!!】

 

 

 

一見ネガティヴな面が才能だったりするけど、

 

それはネガティヴな側面からみてるだけ。

 

 

出来事には、必ず両面があるからさ。

 

 

 

どこに才能があるかは、ポジティブな方にもネガティヴな方にも必ずある。

 

 

 

でもこの世の中はネガティブは才能だと認知されていなかったりする。

 

 

僕はこう思ってる。

 

 

 

・引きこもり

 

・鬱

 

は才能の宝庫!!!!!

 

 

だけど、自分自身のことがわからないから、

 

 

親や周囲の人も気づきにくい。

 

 

だから、なんとなく生きちゃってる人ばかり。もったいないよ。

 

 

 

自分自身がわからない、周囲もわからない。

 

 

だったら、

 

 

どうやってその才能に気付く??

 

 

 

それは、やっぱり

 

 

「まず自分から行動するしかない」

 

 

「自分から見つけ出すしかない」

 

 

 

僕は今こうやって

 

 

ブログやメルマガを書いたりするのが才能だなんて、

 

 

 

32まで気付けなかったよ。

 

 

 

人の話を聞いて、そこからストーリー作ったり、その人の才能を一緒に探ったりする、

 

 

人と接することが才能なんて気付けなかった。

 

 

 

周囲の人に聞いてもわからなかったし、

 

 

先生や親に聞いても気づけなかったと。

 

 

本人がやろうと動き出さなかったら、

 

 

誰も動き出せないし、気付けない。

 

 

そりゃ自分の才能も見出せないから、

 

 

人の才能なんて見いだせるはずがないよね。

 

 

 

いつ気だしたか??

 

・自分はなぜ生まれたんだろう??

 

 

・なんで自分だけ違うんだろう??

 

 

・自分にも生きる意味があるんだろうか??

 

 

という日々感じてることに

 

 

真剣に向き合おうとしたときから才能に気付くきっかけを掴みだした。

 

 

そう思うな。

 

 

社会から切り離されると、

 

 

なかなか社会復帰するきっかけがなかったりする。

 

 

 

だからどっかのタイミングで自分にムチ打って動き出すタイミングを自分で作り出すしかない。

 

 

 

それも、「ネガティブ」な感情をうまく使って

 

 

「このままじゃいけない!」

 

 

「今やらないで、いつやる??」

 

 

「よし、動こう!」

 

 

っていう気持ちを持って。

 

 

応援してる。

 

 

自分に対しても、あなたに対しても。

 

sasuraipeace.hatenablog.com

 

 

==========================

■□━━━━━━━━━━━━━━━

こちら→【あなたの「心」が楽になり、人生が劇的に変わるお便りメール】

 (こちらだと返信が早いよ。) 

※このメールが迷惑フォルダに入ってしまう

という方は、こちらから設定してみてください。

http://46mail.net/